お庭付きのおうちに引っ越してから、のんびりまったり過ごしてるよ。かぁさんは「コマンド」はもう使わないんだって。コイケル・ホンディエ、ホセ(2009.5.14生まれ、父:アガー、母:エンチャントリス)のゆったりライフ。


by ホセ母

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
ボクのこと
日々のこと
お出かけ
その他もろもろ
犬語のこと
未分類

タグ

(78)
(39)
(38)
(25)
(18)
(16)
(13)
(11)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
more...
< ニサトリン川カヌートリップ5 >

c0114929_187528.jpg





8月11日に出発して以来、ボクたちは、



走ったり、
c0114929_1534750.jpg


探索したり、
c0114929_15343886.jpg


寝たり、
c0114929_15322635.jpg


走ったり、
c0114929_15262932.jpg


穴掘ったり、
c0114929_15253570.jpg


寝たり、
c0114929_1558474.jpg



探索したり、
c0114929_15341354.jpg



寝たりしながら、
c0114929_1621234.jpg




ローズ川を2泊、ニサトリン川を8泊かけて下り、




11日目にテスリン湖に入ったよ。
c0114929_164421.jpg



広いなぁ。
c0114929_165740.jpg



11泊目、最後のキャンプ地は、テスリン湖のほとり。
c0114929_187381.jpg


ビールで乾杯~。
c0114929_1881354.jpg



最後のご飯は定番のカレー。
c0114929_15281880.jpg
ボクのは鶏肉とお豆がのってた



大きな骨ももらっちゃった!
c0114929_185284.jpg
これは持ってたヤツね。落ちてたのじゃなくて。

c0114929_17593751.jpg




☾ ☆ ☾ ☆ ☾ ☆ ☾ ☆ ☾ ☆ ☾ ☆ ☾ ☆ ☾ ☆ ☾ ☆ ☾ ☆





最終日の22日、小雨の中出発したよ。

c0114929_1802499.jpg


湖は向かい風だととてもつらいんだけど、この日はラッキーなことに追い風。
とぉさんたちは最後の湖が大変かもと覚悟してたんだけど、最後までボクたちはツイてたんだ。
c0114929_1805447.jpg



遠くに橋が見えはじめたよ。建物を見るのは久々だなぁ。
c0114929_15271992.jpg



あの橋をこえたところがゴール地点だよ。
c0114929_15273780.jpg



テスリン村が見えてきて、
c0114929_15274532.jpg



橋の下を通ったら、
c0114929_152751100.jpg

c0114929_17555032.jpg


到着~!
c0114929_17543390.jpg

c0114929_175596.jpg


こうやって、ボクたちの12日間のカヌートリップは終わったよ。


記念撮影。
c0114929_1753489.jpg




ボクはいろんな動物の匂いを嗅いだよ。

大きな鳥も追いかけたよ。

思う存分森を探索したよ。

毎日エネルギーを使いきって生きてる感じだったよ!

こういう生活もたまにはいいなぁ。

c0114929_1813990.jpg








(飼い主談)



アクシデントもなく、無事12日間の旅は終わりました。と、言いたいところなのですが。。。
まぁ、アクシデントというほどでもないのですが、やってくれました、ホセ君。

最後のキャンプの夕方、ずいぶん長い間放浪していて、呼んでも全然戻ってこなかったのですね。
で、大分たってから戻ってきました。


・・・強烈な悪臭を身にまとって。


湖のほとりにはあまり良い条件のキャンプ地がなく、必然的にキャンプ地に選ばれる場所が決まってくるのですね。テスリン村からもボートやカヌーですぐ来れるので、結果、ヒトの落し物もそこそこあるようですね。

ホセはきっと、誰にも邪魔されず至福の思いでスリスリしてたのでしょう。

鼻が曲がる匂いとは、このことね。

5メートル以内にいるだけで臭いのに、とてもテントになんて入れられません。

しかも翌日は櫛田さんの車で町まで戻る予定。そんなの絶対無理。



ということで、洗いました。冷たいテスリン湖の水で。
シャンプー持ってきていてよかった。



洗われてしょぼくれるホセ。
c0114929_1752240.jpg

c0114929_1753225.jpg



最後はちょっと冷たい思いしちゃったね。




******************************


こういう旅のことを、犬がどういう風に理解しているかわかりませんが、

日本とは全く違う空気や森の匂い、川の水の味、動物の気配などを、

身体全体で感じていたことは確かだと思います。




「いつもと違うところで過ごした特別な時間」が、

ホセの心のどこかに、良い印象で残ってくれたらうれしいなぁ。





c0114929_17512155.jpg

・・・楽しんでくれたかな、ホセ。



おわり。












にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



[PR]
by komenosei | 2012-09-20 15:38 | お出かけ | Comments(18)
Commented by うにでこママ at 2012-09-20 19:22 x
旅行日記、面白かったです!
旦那は超インドアなんで、こういった長期旅行はできないやろな、、、
しかも海外ですもんね!すごいわ〜尊敬!

ホセくんもホセ父母さんが楽しく過ごしているのを感じてすごく楽しかったと思いますよ、絶対!\(^o^)/
Commented by parumama at 2012-09-20 22:17 x
最終編を読み終えた時、
“ホセご一家の皆さんおかえりなさい。”
〔手をひろげて迎えたい〕そんな気持ちでした。

時がゆっくり流れるのだろうな、、とは想像していましたが、
すばらしい空間ですね。
いろんな生あるものたちとの共存を感じながら、
時の流れに身を任せの旅日記、素敵でした。

ホセ君、ベランダの日なたで昼寝をしている時、
“いつもと違うところで過ごした特別な時間”をきっと思い出しているね。
Commented by なみへい at 2012-09-20 22:24 x
レポおつかれさまでした~
ホセくん きっと毎日充実した日々だったことでしょう^^
宝物のような思い出が出来たよね。

最後の写真とってもいい!
ちなみに前のエントリーの最後の写真も好き♪
Commented by ジェイミー母 at 2012-09-20 22:27 x
連載めっちゃ楽しかった~!

走り回っている写真のホセがすごく楽しそうで私も思わずPCの前でニタニタしちゃいました。そして8月でもホントに涼しいんですね。改めてみてみると案外厚着されてますし...あそこから8月の東京の殺人的な暑さに戻らなければいけないのは辛い~。涼しいとは言えお肉とかって腐らずに持っていける程だったりするんでしょうか?チーズとかもどうやって保存されてたんだろうと気になりました。

蚊の群れの写真が出てくるかもとおびえてたんですが小さなイラスト(写真?)だけでちょっと安心でした。でもちょっと見てみたかったか気も(笑)
Commented by komenosei at 2012-09-21 13:44
うにでこママさま

読んでいただいてありがとうございます!

長旅になると、ホセも毎日のルーティーンを理解するらしく、「朝ご飯食べたら撤収ね」と、そそくさとフネの前で待ってたりするようになりましたよ。旅が生活になる感覚もなかなか良くて~。

そうですね、親が楽しければ子も楽しい!いい思い出になりました。
Commented by komenosei at 2012-09-21 13:47
パルママさま

長いレポにお付き合いいただきありがとうございました。
そうですね~、日向ぼっこしながら「面白かったなぁ」と思い出してくれれば、それはとっても嬉しいですね。

なかなかこういう旅には出られないけれど、またいつか、いろんな条件に恵まれた時に、一緒にじっくりどこかに行きたいなぁ、と思います。
Commented by komenosei at 2012-09-21 13:50
なみへいさん

本当に私にとっては「宝物のような思いで」になりました。ホセの心にもキラッと輝く思い出になってくれたかな。

最後の写真はダンナの一眼レフです。やっぱ、写真はカメラと腕だね~。
Commented by komenosei at 2012-09-21 13:59
ジェイミー母さま

楽しんでもらえたみたいでよかったです!

8月でも寒いんですよ~。天気が良くて風が無ければノースリーブ、風が吹いた途端長袖、曇ったり雨だとフリースが必要なくらい寒くなります。
冷え込んだ朝には氷が張ってたくらい。。

お肉は、最初のステーキだけが生肉で、あとはソーセージなどの保存がきくものばっかりでした。お肉もチーズも普通にクマ缶に入れてただけだけど、日光を当てないようにシートでカバーすれば、そこそこ温度が上がらずに保てるので、最後まで持ちましたよ。

蚊はね、写真に撮ってみたけど、コンデジだと写ってなかったのですね。
参考までに、こんな感じ↓
http://blog-imgs-53-origin.fc2.com/p/i/e/piercealaska/070212TohruMosquito01.jpg
(この写真は7月みたいで、8月は涼しい分ちょっとこれよりはマシだったけどね。。。)
Commented by モニバズ at 2012-09-21 15:17 x
こんにちは。
旅のレポート、凄く楽しかったです。素晴らしい!!

アウトドアー技術や知識不足とは別に、クマやオオカミが怖くて、小心者のワタシには真似できそうにないですが(苦笑)、活き活きと走るホセ君の様子を見ると、ウチもできるだけ連れ出してやりたいなと思います。
・・・なんちゃってアウトドアーですけど(^^ゞ
Commented by J. J. at 2012-09-21 20:13 x
洗浄作業後のホセの表情に強大なものに打ちのめされた、やるせない男の哀愁を感じます。
Commented by komenosei at 2012-09-22 12:04
モニバズさま

クマは怖いですよ~。
ただ、足跡だらけの河原でも、意外と出てこないんですけどね。でもコワイ。
ぜひぜひどんどん一緒にフィールドに連れ出してあげてください!
Commented by komenosei at 2012-09-22 12:05
J.J.さん

本当に打ちのめされてましたよ。
川の水よりはマシだけど、何秒も足をつけてられないくらい冷たいですから。。。
Commented by mia-gon at 2012-09-23 23:24
旅行記お疲れ様でした!ワクワクしながら読ませて頂きました~♪

自然そのものの中でパパママと過ごした12日間、ホセくんにとってもこの上ない思い出になったことでしょうね!
日本とは違う風の香り、どう感じたのか聞いてみたいです(^^)
昔、オンタリオ州でキャンプしたことがありますが、北部はまた全然雰囲気が違いますね…でもやはり蚊は大きくて強力なんだ(^^;うげうげ。

ホセくん、最後のスリスリ、記念につけて帰りたかったのかもですね(笑)。
Commented by komenosei at 2012-09-25 00:06
miaさん

長い旅行記、読んでいただきありがとうございます。
オンタリオでキャンプされたのですね!やっぱりあの強力なモスキートがいたのですね。。。
蚊よけスプレーを塗っていると刺されはしないのですが、顔や手足にぶつかったりとまったりするのですね。蚊よけのおかげで、とまってもすぐに逃げていきますが、体が大きいのでぶつかられるとパチンという感じがありますよね?日本の蚊だったら、ふわっとした感じしかないのですが、さすがカナダの蚊はパワーが違う!

ホセのスリスリは久々でした。きっと最高に幸せだったことでしょう。。記念に持って帰れなかったですけどネ。。。

Commented by like母 at 2012-09-26 16:31 x
ホセ君、本当にすばらしい体験をしてオトコっぷりを上げた
のですね!ホセ家の大人な旅にすっかり引き込まれるレポでした。(ホセ父さんとホセ君の表情がそっくりで、それも楽しかったです^^)蚊やクマ、自然、食事ととっても勉強になりました!
Commented by komenosei at 2012-09-27 10:25
like母様

う~ん、オトコっぷりがあがったかどうかは???なのですが。。。
相変わらずビビリンだし、キライな子にはガウっちゃうし。
でも犬の一生の中では大きな体験になったと思います。
ホセ、その体験を犬格に反映させるんだよ。
父とホセの表情似てます?
父が喜びます!
Commented by kei at 2012-09-28 23:19 x
こんばんは、キシュウんちのkeiです。
このコースのカヌー下り、わりと最近テレビで見たんです。別世界の話みたいに思っていたのに・・・知っている方が、しかも犬連れで行ってらしたなんて!すごい・・・の一言です!
雄大な風景にでっかい骨、インパクトありました~^^
ついにゴールですねぇ。まだ終わらないで、もっと読みたいって思ってしまいました。
Commented by komenosei at 2012-09-30 14:30
Keiさん、

旅行記読んでいただきありがとうございます。
テレビでやってたんですか!見たかったなぁ。

ああいう大きい骨はそんなにたくさん落ちているわけではないんですが、偶然2日連続で見つけました(別の場所で)。
特に長い骨(たぶん大腿骨)は骨密度がとても高くて、重たかったです。でもインパクトの大きさは顎の骨ですよね。

雄大な自然に身をおいて貴重な体験を積んでいる割には、器はちっちゃいまんまのホセですが、これからもよろしくお願いします~。

最新の記事

リンゴ丸かじり
at 2018-10-29 14:20
現場検証
at 2018-07-02 17:51
ワイルドな晩ゴハン
at 2018-06-25 17:59
シャクトリムシ
at 2018-06-02 13:38
9歳の誕生日
at 2018-05-14 23:28

お気に入りブログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧