お庭付きのおうちに引っ越してから、のんびりまったり過ごしてるよ。かぁさんは「コマンド」はもう使わないんだって。コイケル・ホンディエ、ホセ(2009.5.14生まれ、父:アガー、母:エンチャントリス)のゆったりライフ。


by ホセ母

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
プロフィール
ボクのこと
日々のこと
お出かけ
その他もろもろ
犬語のこと
未分類

タグ

(78)
(39)
(38)
(25)
(18)
(16)
(13)
(11)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2018年 10月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 10月
more...
< ニサトリン川カヌートリップ2 >
カヌートリップ第2弾だよ。


ボク達が日本を出発したのが8月9日。
その日のうちにバンクーバーから国内線に乗り換えて、夜遅くにホワイトホースに到着したよ。

とぉさんたちは翌日一日かけて、12日分の食料や必要なものを買い揃えたよ。

c0114929_2218773.jpg


お肉とか


c0114929_2218469.jpg

果物とか




8月11日、Klondike Canoeing Rentalsのオーナーガイドの櫛田さんに送ってもらって、ボク達はローズリバーに到着したよ。

c0114929_22412995.jpg






寝袋や服などの荷物はは全部防水袋に入れて、食料はクマ缶に入れるんだよ。

c0114929_222036.jpg

クマ缶


クマ缶は匂いが漏れにくいのもあるけど、クマが食べ物を盗もうとして手で叩いたりしても、壊れないような頑丈なつくりになってるんだって。

全部荷物を積み込むと、フネはこんな感じ。
c0114929_22211121.jpg




出発前に記念撮影。
c0114929_22221531.jpg




櫛田さんの車がいっちゃったら、これからしばらくはボク達3人きりだよ。
c0114929_2222283.jpg




出発地点のローズ川~ニサトリン川~テスリン湖の間で、道路が近くまで来ているのは、この出発地点ともう一か所だけなんだ。
c0114929_22215047.jpg

ローズ川に架かる橋


だから、テスリン湖畔のテスリン村までは誰も住んでないんだって。
次に他の人に会うのはいつかなぁ。



ボク達は14時ごろ出発したよ。

いつもの通り、とぉさんが後ろで梶をとって、かぁさんが前に乗ったよ。
ボクは一番前に乗って、見張りをしたよ。
c0114929_22252459.jpg




前に行った大井川と違って、ローズ川もニサトリン川も急な瀬は無いから、キンチョーする場面もなく、のんびり下れたよ。


18時過ぎまで漕いで、最初のキャンプ地に上陸。
広くて気持ちいい河原だったよ。
c0114929_22255693.jpg




テントを張ったら、
c0114929_2226535.jpg




カンパ~イ!
[
c0114929_2227113.jpg




そしてごはんの準備!

c0114929_223142.jpg

c0114929_2231784.jpg




なんと、初日は豪華にステーキ!!
c0114929_22313556.jpg

c0114929_22313820.jpg

できあがり~



ボクのごはんもステーキが乗ってたよっ!
c0114929_22332389.jpg




初日の大サービスで、ぐるぐるのおやつももらっちゃった。
c0114929_22341068.jpg


ユーコンの自然の中で食べるオヤツはやっぱりおいしい~
c0114929_2235092.jpg

c0114929_22352637.jpg

どこで食べてもおいしいけど。



このあたりは緯度が高くて、7月は白夜なんだって。
ボク達が下っている間も、日が沈むのが21時半くらい、完全に暗くなるのが23時ごろだったから、寝る時間まで暗くならないんだ。

c0114929_2317536.jpg

長い夕暮れ



初日はお天気も穏やかで、最高の出だしだったよ!





(飼い主コメント)


食料の量はいつも悩みます。
今回は川旅としては今までで2番目に長い11泊12日。
主食だけは、一回分x回数を計算して購入し、野菜その他は「このくらいかな」で買いました。
持っていった食料は以下の通り。

11泊12日分+予備2日分
米 2.5kg
パスタ 2.5kg
パン 約1.5kg
ラーメン 16個
その他麺類 500g
レトルトライス 4食分
肉類(ソーセージ、ハム) 約1.5kg
チーズ 約1kg
野菜 パプリカ、きゅうり、ジャガイモ、人参、玉ねぎ、ニンニク、スナップエンドウ、ロレインレタス、ネギ
フルーツ リンゴ、アプリコット、ネクタリン
缶詰(レトルトシチューやツナ缶など) 10缶くらい
非常食 ミューズリーバーを20個くらい

そしてアルコール。
ビール並缶 30本
ワイン 4本
ウイスキー 6本

明らかにアルコールを持っていきすぎです。

それでも基本的に上陸してしまえばやることはそんなに無く、のんびりお酒を飲みながらボーっとしていることになるので、お酒類はそこそこ消費しました。


さて、今回のローズ川、ニサトリン川とも危ない瀬はありません。
倒れた木が川から突き出ていたり、水面ぎりぎりに隠れていることがあるので、それにひっかからないように注意するくらい。
なので、ホセも余裕かと思いきや。。。

特に前半、ピーピー泣きまくってました。
危険な瀬は無くても、そこそこ流れが早いところは、ザーっという音が結構な大きさでするんですね。
その音が聞こえてくるとピーピー泣く泣く。
また岸に近づくと、「降りる~!」と言ってこれまたピーピー。
静かな森にホセのピー鳴きがこだましていましたよ。

このピー泣き、どうやら乗り心地が悪かったことも原因の一つのようで、
最初は一番前や、
c0114929_22531274.jpg


父の前の船底に乗せていたのですが、
c0114929_22512965.jpg



その後ヒトの間の荷物の上に移動させると、ピーピーはほとんどでなくなりました。
c0114929_23275981.jpg



やっぱり見晴らしがいいと気持ちいいのでしょうね。


クマ缶は、
c0114929_2254206.jpg

クマ缶=ごはん→大好き!


本当にグリズリーの一撃に耐えられるのかどうか???ですが、ユーコンで川下りをする人たちはみんな使っているようです。
食料が命綱、ということもありますが、旅人から食料を奪うことをクマに学習させないように、という目的もあるのでしょう。
クマ缶はカヌーと一緒にKlondike Canoeing Rentalsに貸してもらいました。

レポートは2日目以降に続きます。



c0114929_23101674.jpg




To be continued...




にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



by komenosei | 2012-09-08 20:48 | お出かけ

最新の記事

広まれ~! イエロードッグプ..
at 2018-12-30 23:59
リンゴ丸かじり
at 2018-10-29 14:20
現場検証
at 2018-07-02 17:51
ワイルドな晩ゴハン
at 2018-06-25 17:59
シャクトリムシ
at 2018-06-02 13:38

お気に入りブログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧