ボクの同胎ワンコはどこ? コイケル・ホンディエ、ホセ(2009.5.14生まれ、父:アガー、母:エンチャントリス)の同胎探しブログ!


by komenosei

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
プロフィール
ボクのこと
日々のこと
お出かけ
その他もろもろ
犬語のこと
未分類

タグ

(61)
(30)
(26)
(13)
(10)
(8)
(6)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(1)
(1)

以前の記事

2016年 12月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
more...
< セミ狩り >
(母のつぶやき)


毎年夏はホセにとってのセミ狩りシーズンですが、

庭付きの家に引っ越して2年目の今年、

ホセのセミ狩りのパターンが確立されました。

早朝4時ごろに外に出て、セミ狩り。

夜ごはんの後、寝るまでずっと何度も庭に出てセミ狩り。

早朝も夜も、最後は私を誘って一緒にセミ狩り(私は狩りませんが。)


早朝や夜なのは、土から出てきてまだ飛べないセミねらいです。


そして、最後の「一緒にセミ狩り」の締めがなければ落ち着かないようで、早朝は静かなプレッシャーに耐えきれず起こされ、夜は仕事中であろうとなんであろうと、一度は一緒に外に出ないといけません。

早朝も夜も、一言も吠えずに、鼻ピーもなく、ただじっとこちらを見てしっぽを振るのですね。
朝はその気配で目が覚めます。
本当に上手に人を操ること。

セミもかわいそうで、長い間土の中で過ごしてやっと穴から出てきたのに、不幸にも低い位置にぶら下がって脱皮してしまうと、羽根を乾かしている間にホセにぱくりとやられてしまいます。

ある日の夜、ホセのセミ狩りに付き合っていたら、羽根を乾燥中のセミがいました。
このセミたちは運よく高い位置にぶら下がっていたので、生き延びました。


c0114929_11413679.jpg




ホセに食われちゃった仲間の分まで生きるんだよ。






にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



[PR]
by komenosei | 2016-07-30 11:43 | 日々のこと | Comments(2)
Commented by アスラン母 at 2016-08-04 11:25 x
早朝から夜まで鍛錬を怠らないホセ師匠!流石です。
そして、毎日健康的な日課に邁進するホセママ様、素敵です。
セミが落ちてきて、腰を抜かしたアスランの母です。。。
Commented by komenosei at 2016-08-04 12:32
アスラン母さま

本当に、このシーズンは散歩に行ってもずっとセミ探しです。
今日も7~8匹は食べてました。
完全栄養食だろうから、身体にはよさそうだけど。
セミ、時々顔に向かって飛んできますよね。あれはやめてほしい。

最新の記事

広まれ~! イエロードッグプ..
at 2016-12-30 23:59
お庭で探しっこ
at 2016-09-27 12:42
くんくんマット - snuf..
at 2016-08-04 13:44
セミ狩り
at 2016-07-30 11:43
扇風機3
at 2016-07-30 10:24

お気に入りブログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧