お庭付きのおうちに引っ越してから、のんびりまったり過ごしてるよ。かぁさんは「コマンド」はもう使わないんだって。コイケル・ホンディエ、ホセ(2009.5.14生まれ、父:アガー、母:エンチャントリス)のゆったりライフ。


by ホセ母

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
プロフィール
ボクのこと
日々のこと
お出かけ
その他もろもろ
犬語のこと
未分類

タグ

(75)
(38)
(37)
(20)
(15)
(13)
(13)
(9)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(3)
(1)

以前の記事

2017年 12月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 01月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 04月
more...
< 犬語について[1] ~ストレスの表情~ >
今日は犬語についてのお勉強だよ。

c0114929_13185992.jpg




みんなしっかりお勉強してボクたちのことをわかってね。


(飼い主コメント)

つい最近、とってもすばらしいブログを発見しました。

こちらです↓
http://eileenanddogs.com/

犬のボディランゲージや表情など、文章で読んでいてもなかなかはっきりとわからないし、自分の犬やよその犬の表情を観察してもいまいちピンとこなかったり自信が持てなかったり。

このサイトではそれらをとても詳しく説明してくれています。

特にストレススマイルとリラックススマイルの違いなど、誤解しがちな表情などについても写真やビデオで比較してくれてとってもわかりやすい。

Dog Body Language Posts and Videos」からいくつかピックアップし掲載していこうと思います。
まずはその第一弾、犬のストレス表情について。

※ブログの著者、管理者のEileenの許可を得て翻訳、掲載しています。


【犬のボディランゲージ:ストレスの表情】
********************************************************
Posted on February 14, 2013 by eileenanddogs

c0114929_13191667.jpg


クララ:リラックスとストレスの表情の比較


先週、クララを年に一度の獣医検診に連れて行きました。クララは野性味の強い犬なので週に2回社会化セッションを受けているものの、獣医慣れの取り組みはまだ行っていません。獣医に行くというのは大学院レベル、一方クララはまだ中学一年生の段階です。

では、犬が安心して受け入れる準備ができていない状況に犬を置く場合、どうすればよいでしょう。私の場合は、気をそらすためのオヤツをたくさん用意し、できる限り素早く検診を終えるようにしました。

クララにとって注射などの少しばかりの痛みを伴う医療行為は問題ではないのですが、近距離に多くの人や犬がいる建物に入り、見知らぬ人に扱われたり拘束されることが苦痛なのです。今回クララは、これまでよりもはるかに強い恐怖心を抱いていました。前回に獣医に行ったのが避妊手術で、私から離れて手術を受けたこと、帰宅後(同日)にかなりの痛みがあったことが原因だと思われます。

かわいそうなクララの不幸な状況を最大限に活用するために(クララのためではなく、私たちのためですが)、固まっている愛犬に注意を払いながら、できる限り写真を撮ることにしました。

以下にクララの”ストレスの表情”を掲載します。クララはとても表情豊かな犬です。犬の典型的なストレスサインを写真に書き入れてみました。Barbara Handelmanの著書Canine Behavior:A Photo Illustrated Handbookに記されている用語を一部使用しました。

※クリックで大きな写真が開きます。

c0114929_13325061.jpg

ストレスクララ1:押さえられた耳/筋肉の緊張/開いた瞳孔/引きつった皮膚
---------------------------------------------------------
c0114929_13323340.jpg

ストレスクララ2:筋肉の緊張/押さえられた耳
---------------------------------------------------------
c0114929_13322535.jpg
ストレスクララ3:開いた瞳孔/ホエールアイ(クジラ目、白目が出る)/パンティング/へら状の舌
---------------------------------------------------------
c0114929_13324658.jpg
ストレスクララ4:額の筋肉の緊張/赤くなった耳
---------------------------------------------------------
c0114929_13321493.jpg
ストレスクララ5:筋肉の緊張/ホエールアイ/引きつった皮膚
---------------------------------------------------------
c0114929_13321819.jpg
ストレスクララ6:額の筋肉の緊張/開いた瞳孔/押さえられた耳/後ろに引かれた口角
---------------------------------------------------------
c0114929_1332212.jpg
ストレスクララ7:開いた瞳孔/後ろに強く引かれた口角/へら状の舌
---------------------------------------------------------
c0114929_13322926.jpg
ストレスクララ8:筋肉の緊張/押さえられた耳/後ろに強く引かれた口角/へら状の舌
---------------------------------------------------------
c0114929_1332374.jpg
ストレスクララ9:細めた目/押さえられた耳/パンティング/後ろに引かれた口角
---------------------------------------------------------
c0114929_13324199.jpg
ストレスクララ10:押さえられた耳/開いた瞳孔/後ろに強く引かれた口角
---------------------------------------------------------
c0114929_1332541.jpg
ストレスクララ11:丸めた腰/タックインした尻尾/かがめた足/筋肉の緊張
---------------------------------------------------------
c0114929_13325845.jpg

ストレスクララ12:筋肉の緊張/押さえられた耳/後ろに強く引かれた口角
---------------------------------------------------------
c0114929_1333268.jpg
ストレスクララ13:額の筋肉の緊張/押さえられた耳/舌ペロ
---------------------------------------------------------
c0114929_149217.jpg
ストレスクララ14:押さえられた耳/開いた瞳孔/引きつった皮膚
---------------------------------------------------------
c0114929_1414882.jpg
リラックスクララ1
---------------------------------------------------------
c0114929_1412579.jpg
リラックスクララ2
---------------------------------------------------------


他にも多くのショットがあり、上記はその一部です(ご存知の通り、いつもついたくさん撮りすぎてしまいます)。ストレス表情との比較に、リラックスしてハッピーなクララの写真も2枚掲載しました。

部屋が小さかったのと、クララが私にひっついていたので(なんて可愛い!)、全身の写真はほとんど撮れませんでした。

良かった面:不安と恐怖の中でもクララはずっとオヤツを食べ続けられ、少しの攻撃性も見せなかったこと。クララの勇気を誇りに思います。

あなたの犬には独特のストレス表現はありますか。

(犬のボディランゲージ学習にこれらの写真を使用したい場合にはEメールで連絡をいただければ、より高解像度の写真をお送りします(現在写真処理中です)。)


********************************************************
(転載ここまで)


ストレスクララの3、7、8、12などは、口を開いて舌がちょっと出ているので「笑顔」と勘違いしてしまいがちです。

次回は、ストレススマイルとリラックススマイルを比較した投稿を紹介したいと思います。

間があくかも…気長にお待ちください。








にほんブログ村 犬ブログ コーイケルホンディエへ
にほんブログ村



[PR]
by komenosei | 2015-06-11 14:13 | 犬語のこと | Comments(2)
Commented by とんび at 2015-06-15 20:30 x
翻訳ありがとうございます(^O^)
Commented by komenosei at 2015-06-16 19:43
とんびさん、ちょっと時間がかかるかもですが、続きもありますのでよろしくお願いいたします~。

最新の記事

「今日はお散歩やめとく」の図
at 2017-10-10 15:42
若いころと変わってきたこと。
at 2017-10-06 21:53
雨降ってる。。。
at 2017-10-02 08:39
ガムの好み
at 2017-09-30 15:01
かぁさんのゴハン
at 2017-09-28 08:50

お気に入りブログ

最新のトラックバック

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

犬

画像一覧